本文へスキップ

TEL.06-6726-6340

〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪4丁目6-19

展と福祉の増進のために働きます。

今般の地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を会員一同心よりお祈り申し上げます。

お知らせ


大阪国税局より「消費税軽減税率制度説明会」の御案内
 9月から、全国で順次、消費税の軽減税率制度(軽減対象品目の内容、税額計算の方法など)に関する税務署主催などによる説明会を開催いたします。
 お住まいの地域にかかわらず、御参加いただけます。
近畿地区の説明会開催予定は、下記の府県名をクリックして御覧ください。(AcrobatReaderが必要です)
 滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県

近畿以外の地区につきましては国税庁ホームページを御覧ください(開催予定は随時更新しています)。
→ https://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/06.htm
 また、消費税の軽減税率制度に関する御質問や御相談につきましては、消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)で受け付けております。

 消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)
 【専用ダイヤル】ナビダイヤル(全国一律市内通話料金)
 0570-030-456
【受付時間】
 9:00~17:00(土日祝除く)
→ https://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/04-1.htm

中小企業・小規模事業者のための
 中小企業庁発行冊子「消費税の手引き」のご紹介

中小企業庁は、中小企業・小規模事業者をはじめとする事業者の方々に対して、 本法の内容を周知・普及するため、本法の内容を分かりやすく解説したパンフレットを作成しています。(無料)下記URLを開きダウンロードしてください
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2013/131008syouhizei.pdf
 消費税の転嫁万全対策マニュアル
  http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2013/131008syouhizei.pdf

日本人の平均寿命、女性は3年連続世界一
 厚生労働省が7月30に発表した2014年「簡易生命表」によると、2014年の日本人の平均寿命は女性86.83歳で世界1位、男性は80.50歳で香港、アイスランドに続いて3位と、ともに過去最高を更新しています。女 性は3年連続世界一、男性は前年の4位から3位になり、世界有数の長寿国であることを改めて示しています。
 厚労省は「がんや心臓病、肺炎、脳卒中などによる死亡率が改善したことが要因」と分析、医療技術の進歩や健康志向の高まりに伴って「今後も平均寿命は延びる余地がある」(同省担当者)としています。
 日本人の平均寿命は戦後、ほぼ一貫して延びており、女性は1984年に、男性は13年に初めて80歳を突破しています。14年は13年と比べて、女性が0.22歳、男性は0.29歳延び、男女差は6.33歳で2003年の6.97歳をピークに緩やかに縮まってきています。
 詳細は厚生労働省ホームページをごらんください↓
    http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life14/index.html

大阪なんば「ニュージャパン敦煌」において、中小企業自主申告会と近畿中小企業福祉事業団の合同の総会と懇親会を行いました。詳細は →

「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法」が公布
 高度な専門的知識などを持つ有期雇用労働者を対象に、定年後引き続き雇用される有期雇用労働者が、その能力を有効に発揮できるよう、事業主が雇用管理に関する特別の措置を行う場合に、労働契約法の「無期転換ルール」に特例を設けることなどを内容とするものです。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000066594.html

平成27年1月から7月までに公布された法律
下記ページからご覧ください↓ (7月17日現在)
  http://www.clb.go.jp/contents/promulgation_law.html


copyright©2011 KFD. all rights reserved